サバイバル日記part13 エンチャントに挑戦!ニワトリを使って経験値稼ぎ

スポンサーサイト

こんにちは!イギーです。今回はネザー攻略に再チャレンジする準備として、装備品のエンチャントをすることにしました。まずはエンチャントテーブルから作成していきたいと思います。

エンチャントテーブルを作る

エンチャントテーブルとエンチャント効果アップのための本棚を作るには本が必要になります。また、エンチャントテーブルで欲しい効果が得られない場合、一旦何かしらのアイテムにエンチャントしないと次の候補が出てこないので、そのためにも本を沢山作ることにしました。

サトウキビから紙を作って~…

紙と皮をクラフトして、本を作ります。
サトウキビは地道に作っていましたが、皮不足になってしまいウシ狩りに行く羽目になったのでこの時点で微妙に時間がかかっています…。

 

本ができたらエンチャントテーブルを作成!貴重なダイヤを2個も使うので勿体ない気がしますがこれも冒険を楽にするための投資なので、仕方ないのです。

さらに木材と本をクラフトして本棚を作ります。

 

エンチャントテーブルを囲むように本棚を配置することで、エンチャント効果が最大のエンチャントテーブルセット完成!!

エンチャントしてみる!

エンチャントテーブルを選択して開いた画面に、エンチャントしたいアイテムとラピスラズリをセットして、提示される3つの効果の中から1つを選んでエンチャントしていきます。提示される効果はランダムで、エンチャントを実行しないとほかの候補が出ないのでとりあえず欲しい効果が出るまでエンチャントを繰り返していきます。

 

何回か繰り返していると『防護』が出ました!!これはぜひ防具に付けたい効果!
でも、経験値不足で付けられないことが発覚。
日課のブランチマイニングでコツコツ稼いだ経験値は、ネザーで何回も死んだせいですっかり減っていたのでした。

経験値稼ぎの準備=養鶏

経験値稼ぎの定番といえばトラップタワーなわけですが、今ある資材ではモンスターの湧きが期待できない小規模なものしか作ることができません。
モンスタースポナーもまだ見つけたことが無いので、スポナーを利用したトラップも作ることができません。
アクション下手の私が一生懸命考えた結果、安全なところから弓矢で敵を倒しまくることにしました。まずは下準備として矢を大量に作らなくてはいけません。

 

ということで、養鶏場のようななものを作ります。


まずは適当な大きさ、深さに地面を掘って~

種を持ってフィールドをウロウロしてニワトリを集めて~

掘ったスペースにニワトリを閉じ込めました。
周りの柵はほかの動物が侵入してこないようにするためのものです。ニワトリの脱走対策をしても、アイテム回収時に柵を開けると逃げたりするので、逃げることについては神経質にならないようにします。

 

ニワトリを一か所に集めて繁殖、屠殺をすることで経験値を少しでも効率よくゲットしつつ、矢の材料の羽も集めようっていう作戦です。

なんだかスポナー探しの旅に出た方が効率が良い気がしますが、旅先で死んだら経験値が無駄になっちゃうので仕方ないのです。アクションの上手な人がうらやましいなぁ…。

 

次回はヘタレなりに頑張ってモンスターから経験値を稼ぐ様子のお話になる予定です。

サバイバル日記一覧

スポンサーサイト

コメントお待ちしております