ウマ・ロバ・ラバの違い、繁殖や乗る方法を解説!

スポンサーサイト

ウマは飼育できる動物の中でも、移動に特化した性能を持っているため陸上の長旅には欠かせない存在です。ここでは、ウマとその亜種であるロバとラバについて解説します。ぜひ懐かせて、マイクラライフの相棒にしてみましょう。

ウマとロバ、ラバの違い

3種類とも鞍を着けることで騎乗した際に自由に操作できることは同じです。

ウマの場合、鞍のほかに馬鎧を装着させて防御力を上げることができます。

一方ロバとラバは馬鎧ではなくチェストを着けることができます。
ウマとロバは自然に出現しますが、ラバはウマとロバを交配させた場合に生まれます。なお、ラバ同士を交配させることはできないため繁殖させることはできません。

懐かせ方

ウマ、ロバ、ラバを懐かせるためには背に乗る必要があります。

背に乗ったときにハートマークが出れば懐いた証拠です。


ハートマークが出ずに振り落とされた場合は、懐かせることに失敗したアクションです。背に乗るごとに手なずけ成功率が上がっていくので、失敗しても根気よく挑戦することで懐かせることができます。

鞍、馬鎧、チェストの付け方

自由に操作できるようになる鞍と防御力を上げる効果のある馬鎧はウマに乗った状態でインベントリ画面を開くことで装備させることができます。

ロバとラバは馬鎧が着けられない代わりにチェストを着けることができます。

チェストを着けるにはチェストを手に持った状態でロバ・ラバを選択しましょう。チェストの中身を確認したい場合はいったん降りてからスニーク(自分がしゃがみ状態になる)しながらロバ・ラバを選択します。

装備アイテムの入手方法

革細工師(白色の前掛けの村人)との交易3段階目でエメラルド8~10個と交換

皮の馬鎧

皮7個でクラフト

鉄、金、ダイヤの馬鎧

ダンジョンのチェストから入手

チェスト

木材8個でクラフト

繁殖のさせ方

懐いた状態の大人のウマ・ロバに対して金のニンジンか金のリンゴを与えるとハートマークが出て繁殖が可能の状態(ラブモード)になります。この状態のウマ・ロバが近くに2頭いるとお互いに寄り添って仔が生まれます。いったん仔が生まれると繁殖に使用したウマ・ロバは5分間ラブモードに入らなくなるので注意しましょう。連続して繁殖させたい場合は5分経過してから再び金のニンジンか金のリンゴを与えましょう。

繁殖アイテムの入手方法

金のニンジン

金の塊8個とニンジン1個をクラフトする

金のリンゴ

金の延べ棒8個とリンゴ1個をクラフトする

スポンサーサイト

コメントお待ちしております