エリトラ(虫の羽根)を使って空を飛ぶ方法!滑空時に注意したい事!

スポンサーサイト

入手方法

エンドシティにあるエンド船の中に飾ってあるアイテムで、クラフトはできません。

装備する方法は2通り

 

エリトラを使用するためには「装備メニュー画面に切り替えて装備するやり方」と「アイテム欄でエリトラを選んで使う」の2通りの方法があります。スマホは画面長押し、パソコンは右クリックで使うことができます。
どちらの装備方法でも効果は変わらないので自分の好きな方を選びましょう。

 

飛び方

飛行に必要な高さ

エリトラを装備した状態で空中時にジャンプボタンを押すと翼が開きゆっくりと滑空する事ができます。
そのためには「高い場所からの落下」が必要になります。あらかじめ適当な高さにブロックを積み上げてエリトラを使用する場所を決めておくと便利です。


ブロック30個分の高さからだと安定して飛行出来るのでオススメです。

視点変更で方向を変える

エリトラを使って飛んでいるときには移動ボタンは使わず、視点変更で飛ぶ方向を変えます。グライダーで滑空しているような状態なので、急に視点を上下に変更すると失速してしまいます。水平状態を保つような気持ちで操作しましょう。
慣れてくると少し上を向いて飛行距離を延ばすこともできるようになります。

上手く飛び立てない場合

最初に高所から落下する際にブロックから足が離れてから1拍置くような感じで落ち着いて1回だけジャンプボタンを押してみましょう。
エリトラはジャンプボタンを押すと翼が閉じているときは開き、開いているときは閉じるようになっています。焦ってジャンプボタンを連打すると翼が開ききらず滑空状態にならないので失敗してしまいます。

ロケット花火を使って長距離を飛ぶ方法

空中で滑空状態になったら、進みたい方向に向かってロケット花火を使うと急加速することができます。


ロケット花火を使うにはスマホは画面長押し、パソコンは右クリックです。

 


真上の方向に向いてからロケット花火を使うと上昇するので、そこから滑空するとかなりの距離を稼ぐことができます。また、正面を向いてロケット花火を使えばまっすぐ水平に飛ぶこともできます。
ロケット花火の効果が無くなると徐々に失速していき最後には着地しますが、完全に失速する前に再度ロケット花火を使うと再び加速して滑空状態になります。これを繰り返すことで長距離を飛ぶことができます。

注意すること

急降下で落ちると落下ダメージを受ける

視点を下にしたまま急降下で着地してしまうと落下ダメージを受けてしまうので注意しましょう。着地したい時は視点を上に切り替えてスピードを減速しながら着地するとダメージは受けません。

エリトラには耐久度がある

エリトラは使い過ぎると壊れてしまいます。直すには金床で皮と合成して耐久度を回復させましょう。完全に壊れた状態から新品状態にするには皮が4個必要です。

スポンサーサイト

コメントお待ちしております