ベータ版1.5.0.10情報!Android / Xbox One / Windows 10

Xbox One、Windows 10、 Androidベータ版のバージョン1.5.0.10(Bedrock)の内容が公開されました。

Minecraft Betaに参加する前にお読みください

・Realmsにアクセスすることはできず、ベータ版をプレビューしている間はベータ版以外のプレイに参加することはできません。
・Xbox OneとWindows 10のプレイヤーは、Xbox Insider Hubアプリからベータ版の参加と不参加を選択できます。Androidプレイヤーは、Google PlayストアのMinecraftページから参加と不参加を選択できます
・ベータビルドは不安定になる可能性があり、最終バージョンの品質を表すものではありません。ベータテストに参加する前にワールドをバックアップしてください。
・完成したリリースには、安定性を維持するためにベータ版のすべての変更と修正が含まれているとはかぎりません。
バグはbugs.mojang.comまで、全てのフィードバックはfeedback.minecraft.netまで報告してください。

このベータ版には、次のUpdate Aquatic Phase 2の新機能が満載!もしあなたがバグを見つけたら、bugs.mojang.comにそれらを報告し、feedback.minecraft.netにすべての考えと提案を投稿してください。
遊んでくれてありがとう!

修正点

・ゲームプレイ中に発生したトップクラッシュのいくつかを修正しました。
・ウミガメの卵をインベントリに配置したときに発生したクラッシュを修正しました。
・観察者(オブザーバー)の位置に基づいてエンティティが見えなくなることはなくなりました。
・Android搭載端末のオーシャンモニュメント周辺でのパフォーマンス向上。
・プレイヤーはまっすぐに泳いだときに徐々に上下にドリフトしなくなりました。
・メモリ不足のデバイスで再生しないアクアティックアップデートのサウンドエフェクトがいくつか修正されました。
・流れている水が流れ落ちるときに適切な角度になります。
・流れる水が水源を含む階段に触れても、階段から水が流れないようになりました。
・流れる水と流れる溶岩によるレンダリングの問題が修正されました。
・プレイヤーの視点が地面のすぐ下にあるときに溶岩が描写されるようになりました。
・水中で除去された固定ブロックで水源が発生しないようになりました。
・落とされたアイテムが水に浮かぶことがなくなりました。
・防具立てにトライデントが当たったときに消えなくなりました。
・固体ブロックでブロックされた気泡列はすぐに再現されるようになりました
・サバイバルでサンゴを壊すのにかかる時間が短縮されました。
・雨で視界がとても見づらい状況を修正しました。
・ポーションやミルクを飲むときの効果音が2回再生されなくなりました。
・ガーディアンは有効な水源ブロックでスポーンするように修正しました。
・モブの妨害のゲームルールがコンソールエディションのワールドから正しく変換されるようになりました。
・レッドストーン信号を発している観察者(オブザーバー)がコンソールエディションのワールドから正しく変換するようになりました
・防火はブレイズの遠隔攻撃からプレイヤーを保護するように修正しました。
・防火と防護のエンチャントを装備した鎧が装備されている場合、溶岩の中に立って与えるダメージを減少させました。
・防御系のエンチャントは再びすべてのタイプのダメージからプレイヤーを保護します。
・プレイヤーのニックネームの特殊記号が、ホストオプションタブからそのプレイヤーをテレポートする際に構文エラーを引き起こさなくなりました。
・森林探検家の地図が森林の邸宅の位置をプレイヤーに正しく指し示すように修正しました。
・カボチャはアイアンゴーレムを作るときに消費されるようになりました。
・一番上の雪ブロック上に落ちても、1つのレイヤーを失わないようになりました。
・保存されたワールドがXbox Oneコンソール間で正しく同期しない問題を修正しました。
・ウミガメの卵のアイテムが落とされたときの耐久性が向上しました。
・ゾンビとドラウンドがウミガメの卵に飛び乗りながら震えなくなりました。
・ドラウンドは夜になると水から離れてゾンビのように攻撃してくるようになりました。
・ネザーのマグマブロックに置かれた氷は、溶ける際に水源ブロックを作りません。
・干し草の俵はアイテムフレームに保持されたり見たりすると、正しいボトムテクスチャを持つようになりました。
・タートルマスターの矢は、ターゲットに適切な抵抗レベルを適用するようになりました。
・アクティブなコンジットは、いくつかのデバイスでそれらを取り囲む黒いテクスチャを持たなくなりました。
・最新のベータ版にアップデートした後の飼いならされた動物の所有権をプレイヤーが失わないように修正しました。
・キーボード/マウスコントロールを使用しているときにスニークコントロールでボートから降りないように修正しました。
・スキン選択画面のプレーヤーモデルは特定のGUIスケールの回転アイコンをカバーしません。

(参考)
https://feedback.minecraft.net/hc/en-us/articles/360004563092-Minecraft-Beta-1-5-0-10-Xbox-One-Windows-10-Android-

 

ベータ版をプレイする方法!iOSにも対応!

お役立ち ベータ版
マイクラでは正式版の配信の前にベータ版を配信して、不具合情報などをプレイヤー...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。